慢性病治療、更年期の症状でお悩みなら当院の東洋医学を用いた経絡治療をお試しください

ブログ

歯科のセミナーに参加しました

令和5年5月21日に国立(くにたち)で行われた現代針灸実技セミナーの第二回歯科を受講しました。 第一節歯痛・歯肉痛、第二節口内炎、第三節顎関節症の合計13ページにわたるテキストを基に学びました。 下歯痛は頬車水平刺につい …

耳科のセミナーに参加しました

令和5年4月16日に国立(くにたち)で行われた現代針灸実技セミナーの第一回耳科を受講しました。 メニエール病、突発性難聴、良性発作性頭位めまい(BPPV)という鍼灸院に来院する3大耳科疾患について学びました。 今回、耳鳴 …

ものもらいに鍼灸治療

通院中の患者さんがものもらいになりました 電動ベッドを上げているときにチラッと顔を見たところ片方のまぶたが赤くなっていました。 聞くと時々ものもらいになる、いつもは点眼薬ですぐ改善しているが、今回は一週間経つも赤みや違和 …

コロナ禍で心身の健康バランスを崩す方が多いです

神奈川県相模原市中央区上溝の鍼灸院 はりきゅう中野屋です。 精神的なストレスからくる体の不調 コロナ禍で仕事や学業、趣味やイベントなど多岐にわたり非常に大きな影響が出ております。従来通りの生活が遅れず、常に感染しないよう …

自己診断にご注意ください

神奈川県相模原市中央区上溝の鍼灸院 はりきゅう中野屋です。 情報過多社会ならでは ここのところいずれも男性からのご予約電話で気になったことがありました。 一例目は五十肩だと思う、と連絡を頂きました。お話を伺っていると一度 …

マスクによる肌荒れ・ニキビの鍼灸事例

神奈川県相模原市中央区上溝の鍼灸院 はりきゅう中野屋です。 コロナ禍でのマスク装着 長い期間、長い時間マスクを装着することで一つの弊害があり、この度対応しましたのでお知らせします。 一人暮らしを始めた娘さんがマスクかぶれ …

舌痛症の定義、特徴、症状など

神奈川県相模原市中央区上溝の鍼灸院 はりきゅう中野屋です。 舌痛症の定義 学会により表現の違いはあるが、かねがね内容は同じと言えます。 『舌に異常感を訴える、器質的な変化はなく、局所所見、検査所見がないもの。』 舌痛症の …

舌痛症について(舌の解剖と神経支配、唾液腺など)

神奈川県相模原市中央区上溝の鍼灸院 はりきゅう中野屋です。 舌の解剖 舌は付け根が広く、先端が付きだした三角形となっている。舌の付け根(舌根)は下顎骨と舌骨についている。その動きは舌内勤繊維だけでもある程度動かすことがで …

初診の方からの質問③「通院回数や頻度、ゴールの設定」

神奈川県相模原市中央区上溝の鍼灸院 はりきゅう中野屋です。 通院回数や頻度について 初回のはりきゅう治療が終わり、会計の際に次回について尋ねられます。 症状が強い状態なら毎日、または1日置きの来院を提案します。症状の軽減 …

初診の方からの質問②「足底腱膜炎、テニス肘、拇指CM関節症に対する針の効果」

相模原市中央区上溝の鍼灸院 はりきゅう中野屋です。 これってはりは効きますか? まずは足底腱膜炎。整形外科で診断を受けたものの、経過が芳しくなく、ネット検索してダメ元でご連絡頂くことが多いです。 踵骨の足底腱膜停止部での …

1 2 3 9 »

営業日カレンダー

PAGETOP
Copyright © はりきゅう中野屋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.