相模原市の慢性病治療が得意な鍼灸院はりきゅう中野屋です。

3月12日、八王子はり研究会の例会に参加しました

八王子駅北口

本日の会場はクリエイトホールです。

本日は懇親会があるので長丁場です。

1時間目は症例発表です。病院勤務されている会員の方が『むち打ちについて2例』発表されました。

発表後に症状が長持ちしない理由の一つは患部だけにとらわれて他の部位への刺激が足りない、というアドバイスが印象的でした。

2時間目は千葉先生から「経絡治療にもとずく標治法のすべて(各論)」の後編をご講義いただきました。内容は八王子はり研究会のHPに掲載されているものにプラスαしたものです。超ベテラン鍼灸師としての経験のすべてを教わりました。あとはそのパターンや傾向を自分のものにして臨床の場でいかに『選択と集中』できるかどうか。新年度は八王子はり研究会3年目になるのでより飛躍します。

午後の実技は旬な『花粉症』の方が多く奇経治療の照海 - 列欠が有効だと教わりました。同業者の方はお試しください。たぶん効果がないと思います。通常の取穴ではありません。千葉式に興味があれば共に学びましょう!

お楽しみ!(^^)!

八王子から立川へ移動して四川料理をいただきました。世間話や経絡治療の話、私は千葉先生の隣に座ったので刺手の手ほどきを受けました。

 

2月は寒いのでトレーニングは控えめ、バレンタインをきっかけに甘い物ばかり欲しくなり、体重は行ったり来たりですっかりダイエット停滞期に入りました。(何度目だろう?)

3月4日の懇親会での料理です。4月1日まで毎週日曜日懇親会が予定されてます。ダイエットしている者にとってこんな修羅場はありません(~_~;)

はりきゅう中野屋

相模原市中央区上溝2429-1
TEL:042-854-8914(予約制)
受付時間:午前9時~12時、午後2時~7時
定休:日曜日・水曜日