相模原市の慢性病治療が得意な鍼灸院はりきゅう中野屋です。

上記の通り、当院では慢性病が得意だと強調しております。それは酒屋さんが隆盛を誇っていた頃は現在のコンビニ同様な商品ラインナップでした。ところが何でも揃います、と言うより専門店の方がより独自性・オリジナリティを訴求しやすいとも言えます。

現在では、ほぼ酒屋さんはコンビニへ取って代わり、独自性を強調した酒屋さんは生き残っています。

このことにインスパイアされ鍼灸専門、慢性病が得意、マニアックな千葉式経絡治療を当院の最大の売りにしています。

妊婦さんに鍼灸!

あまり強調はしておりませんが、妊婦さんにも来て頂いております。妊娠中の腰痛や肩こり、出産に備えて冷えなどを解消し安産につなげる、妊娠後期の逆子などです。

痛み止め飲みますか? 整体では心配ではないですか? 大きなお腹で自分でお灸できますか?

当院では助産師の先生と太いパイプがありますので症例は豊富です。

急性病を鍼灸で対応する

慢性病が得意だから、急性病は得意ではないのか?

では常連さんが寝違えやぎっくり腰になったら、「整形外科行ってください、接骨院行ってください」とは言いません。正確には必要と認めた場合は整形外科の受診を強く促します。

全てとは言いませんが、たいてい何とかなります。(症状が軽減します)

しかしながら、私の技量が足りない場合や誰が診ても治らない方は存在します。

更年期症状で鼻水・鼻づまり

鼻水・鼻づまりが何日も続いたら耳鼻咽喉科へ行きますよね?

では、治らなかったらどうしますか? 整体ですか? 接骨院ですか?

ご紹介で来られた患者様は前日の就寝中に両方の鼻が詰まり口呼吸で過ごし、それを見かねた紹介者の方から促され来院されました。毎年ひどくなっていた鼻水・鼻づまりが本日まで4週間で5回来院され症状が常時出ていたものが楽な時間が多くなった、とのコメントを頂きました。

更年期に片頭痛、後頭神経痛、動悸、肩こりを鍼灸で軽減する

当院のホームページを見て来院された患者様です。当院へ来るまでよそで鍼灸を受けていたそうです。

マニアックな千葉式経絡治療を施し、現在では初診時に順位が最も低かった動悸の症状を訴えております。つまり片頭痛、後頭神経痛、肩こりは軽減した、と言うことです。

 

私ができる鍼灸治療で全ての病苦を治せるなど、おこがましいことは思っていません。例に挙げた妊婦さんや更年期の方などステージごとの症状に対して軽減できたことを報告しました。

同じ症状でも個人差があります。回復力、環境、性格などあらゆるファクターがあります。その中で病院でも、接骨院でも、整体でも回復しなかったから鍼灸にわらをもつかむ、想いで来られた方ほど症状が改善することが多いです。

鍼灸を私を疑ってかかる人より、この症状を何とかしてもらいたい! と思う人ほど患者・施術者とのシナジー効果が高くなることは言うまでもありません。

 

しかしながらご来院された患者様に対して、全力で対応することが

治療家としての私のポリシーです!

はりきゅう中野屋

相模原市中央区上溝2429-1
TEL:042-854-8914(予約制)
受付時間:午前9時~12時、午後2時~7時
定休:日曜日・水曜日

ご予約の際は、希望の日時にとれない場合があります。
一人でやっていますのでご不便おかけしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします!